3月のセッション+緊急サポート

原則1回45分~60分のセッションを月に2回行います。状況によっては月に3回行います。

コーチングというのは、ただセッションの数をこなせば良いというものではありません。

セッションの後の「あなたのアクション」が肝になってきます。

あなたはこれまでにどうしても変える事ができなかった何かを「変えたい」と思われてこのセッションを申し込みます。

「変える」というのは「アクション」、つまり行動です。

行動が伴わない変化は存在しません。

セッションであなたの内面を一緒に穿ち、気付き、到達可能な目標を決め、達成のための手段を明確にし、そして期限を決めます。

 

コーチングのセッションは、表面的な気休め&慰めの時間ではありません。

どんな行動を起こすにもエネルギーを必要とします。時には想像以上に苦しいかもしれません。

しかし、あなたはそれらを打ち破り、突き進む能力を既に持ち合わせているのです。

そのためには、ある程度、あなたが一人で進む時間が必要なのです。

でも心配はいりません。僕はいつもあなたの横でコーチとして見守っています。

 

「今回のマラソンは足が痛んで難しいな」と思ったらその痛みの詳細を次のセッションで全て打ち明けて下さい。

し一人取り残されることは御座いません。

 

この3ヵ月のセッションでは、一種の「課題」を出させていただく場合があります。

それを行う事により、より多角的にあなたご自身を見つめることができるきっかけになります。

 

このように、ある程度の「効果」を得られる可能性は、一度限りのセッションや断続的なものよりも、

より高いものとなります。

ケースによってはここを一区切りにすることもできるでしょう。

しかしここで終わりでは御座いません。あなたはようやく「最初の一歩」を踏む出したにすぎません。

あなたの目標への到達は、このような「一歩」を連続的に踏み出してこそ達成できるのです。

 

サポート:

  • オンラインセッション
  • メールまたはラインでの行動促進メッセージ